指定管理者制度推進研究所

現在の会員数:
173団体(2012年10月現在)

第111回 日本PFI・PPP協会セミナー
「観る体育館とまちづくり」セミナー開催のご案内

「第111回 日本PFI・PPP協会セミナー」では、大田区が平成24年6月に竣工、運営を開始した「大田区総合体育館」を事例として、これからの体育館の改築、改修等において留意すべき事項をご紹介致します。

当該体育館(メインアリーナ: 固定席2,186席、ロールバックチェア1,816席、収容定員 4,887人、アリーナ面積1,824u)の特徴は、スポーツを行う場としてだけでなく、ハイレベルな試合を身近な場所で観て楽しむ機会を提供している事です。BJリーグ、プロレスリング等の全国でのプロスポーツ試合の招へいを可能にする為には、観客席が3,000席以上必要となります。大規模な体育館の建設ではなく、コンパクトでコスト・パフォーマンス性の高い体育館の事例が大田区総合体育館です。公共施設の改築、改修及び指定管理業務に係る費用縮減と多くの観衆を引き寄せる施設がまちづくりに貢献することが期待されます。全国の地方自治体、民間企業の皆様のご参考となると確信しております。

大変お忙しい時期ではありますが、万障お繰り合わせの上、ご参加賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

■開催概要

タイトル: 第111回 日本PFI・PPP協会セミナー
「観る体育館とまちづくり」
開催日時: 平成25年2月27日(水)
  • セミナー:13:00〜15:30
  • 施設見学会:16:00〜17:00
場所: 大田区大森スポーツセンター 小ホール
大田区大森本町二丁目2番5号
03−5763−1311

セミナー会場について詳しくはコチラ

参加費: 行 政  /無料
民間会員 /三千円(資料代及び会場費)
民間非会員/五千円(資料代及び会場費)
定員: 90名(定員になり次第締め切りとさせて頂きます。)

■講演内容

時間 講演内容
13:00〜13:40 「求められるアリーナ」
 講師:株式会社電通 スポーツ局 スポーツ2部 専任部長 花内 誠氏
13:40〜14:20 「観る体育館を実現した大田区総合体育館」
 講師:大田区社会教育課 係長 北村 操氏
14:20〜14:30 休憩
14:30〜15:10 「地域コミュニティ作りをサポートするリーグ戦事業」
 講師:神奈川大学 講師 小倉 乙春氏
15:10〜15:30 「公共施設の更新費用削減策とまちづくり」
 講師:日本PFI・PPP協会 理事長 植田 和男
16:00〜17:00 大田区総合体育館 施設見学会(希望者のみ)
【見学施設】
大田区総合体育館
東京都大田区東蒲田1丁目11番1号/TEL:03-5480-6688
※施設見学会をご希望の方は、セミナー終了後「大田区総合体育館 1階 メインエントランス」へお集まりください。

■お申込み

定員に達した為、受け付けは終了致しました。

多数のご参加、誠にありがとうございました。

過去のセミナー